ジョルジュの古城

アクセスカウンタ

zoom RSS 履修登録完了!!

<<   作成日時 : 2008/04/22 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

やっぱりフル単。
楽しい楽しい一般教養をたーくさんとりたいし。
最高学年だからこれが最後と思うと勉強もっとしたいとおもってしまうし。
好きになりかけている経済関係の勉強をできるようにして卒業したいし。
留学のせいでF評価になった国際機構論は意地でも自分の単位の中に入れたいし。
何より保険を十分にもっときたいしww


今日の授業
2限 美術
さっそく自分のとりたかった般教その1。
自分、美術センスないけど、美術作品には興味あるしw
もね。るのあーる。せーぬがわ。

..........にやりw



3限 音楽
好きな般教その2。
僕の音楽好きはもとから。
幼稚園での教育指導がバカみたいに音楽狂だったから。しょうがない。
今思えば、幼稚園の演奏会だけのために大阪から東京に行くとか考えられん。

音楽ってやっぱ斬新。
リズムのない曲とか聴いたとき、音楽センスのない作曲家が作ったただの録音かと思った。


4限 憲法
これは、取る必要がある授業。
中学の社会科の延長だな。
でもそれにしちゃあ、やることが複雑やな。
現日本国憲法の国民主権の元となったドイツ近代憲法の2つの権利。
ナシオンとピュープル。
マッカーサーとかボアソナードより前の歴史を振り返るなんてこと初めてしたね。





<ついで>
最近読んでる本。

「国際人権法 戦争にもルールがある」

図書館で借りた。
うちのゼミで専門としている科目の一つ、国際人権法。
ゼミでは演習ばかりしていて、基本的なことを知ることを怠っていたことをこの本が教えてくれた。
憲法みたいな日本法を勉強してると、国際法ってテキトーっだなぁ、って思ってしまいがち。
国際法って違反しても、刑が課されることがないこともしょっちゅうだから。
でも、それは国家を甘やかしてるんじゃなくて、その国の改善を働きかけてるんだよね。
「これをしたらこんな罪を課される」ってものがないのは、国際法は時代の常識ってモノに左右されるから。
なにをやったら何の刑を受けるかは、国連の国際司法裁判所が世界的に平等な目で判断して判決を与えてくれる。
それに、国連は「世界の警察」というわけじゃない。警察的な役割を果たすのはやっぱり他の国家なんだよね。
だいたい、日本だって社会権規約に違反してるし。
例えば、社会権規約は「大学の無償教育」を規定してるんだよ。
どこに授業料タダの大学があるんだよ。
留保という形で国連から許しをえているけど、そんな状態がいつまで続くことやら。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
履修登録完了!! ジョルジュの古城/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる